アトピービジネスとマスコミの罪とは? アトピー 病院に頼らない!

2007年03月05日

アトピービジネスとマスコミの罪とは?

1992年のニュースステーションで
司会の久米さんが・・・

「ステロイド外用剤は最後の最後まで使ってはいけない危険な薬」
であると発言したことでありました。

久米さん・・・聞きかじりの知識を公共の電波で
流しちゃったんですね。

マスコミとして一番やっちゃいけない事をやってしまったわけです。

ステロイド・・・確かに私も副作用に悩まされましたよ・・・
でもね、多分、ステロイドがなかったら

働くことも出来なかっただろうし、症状がひどすぎて
もっと酷いことになっていたかもしれません。

ステロイド被害の会なんてのもあって
一概にステロイドは大丈夫とは言えないし
言うつもりもないです。

でも、この報道で医療現場はより大きく混乱してしまったと言われ
また、ニュースステーション以外でも

「専門家の間でも意見が分かれるステロイド薬剤」
といった紹介がされ、結果的には医療不信を煽ったと
言われています。

まぁ、皮膚科医嫌いな私がいうことではないのですが
医者に頼らないと駄目なこともあるんですよ。

それに、ステロイドは確かに怖いですが
それは、きちんとした使い方をしらない恐怖

きちんとした知識を教えてくれない病院のことだと
思います。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピービジネスとマスコミの罪とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。