アトピーと病院と私 アトピー 病院に頼らない!

2007年08月09日

アトピーと病院と私

アトピーでずっと病院に通っていました。
ですが・・・ある時・・・

これは私が実際にアトピーで困って病院に通っている時に
経験したことです。

アトピーのかゆみは精神的な辛さが伴います。
そのため、自律神経失調症になりやすいことは
よく知られています。

お医者さんが出しているアトピー関連の書籍を読むと

「アトピーは精神的にも辛いため、病院に通ってくる患者を
精神的に支えなければ、ならない・・・」

といった事が書いてあります。

でもですね、私はアトピーで病院に通っていて
お医者さんの対応に満足したことはありません。

アトピーで病院に通っていて、安心した事がありません。

ある時、アトピーが辛くて、病院に通った時に先生に・・・

「先生アトピーが辛くて死にそうです」

って言った私に対して、笑いながら・・・

「ははは、アトピーで死なないよ」

って言いました。


ご存知でしょうか?アトピーがひどくなって、病院に行っても
治らない、自律神経失調症になる、自殺する

というケースが年に何件かは起こっているのです。

この病院の先生はアトピーの患者の気持ちがわかっていない・・・
そんな事から、私の自立したアトピー改善への道が始まったのです。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピーと病院と私・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。