アトピー 病院に頼らない!

2007年08月10日

アトピー病院に頼らない治療法とは?

実は、私がずっとお世話になっているところがあります。
病院嫌いなので、勿論病院ではないです。

元々アトピーだったひとたちが運営しているサイトで
生活習慣の改善の指導をしてくれます。

恐らく、私はここの人達がいなかったら
ここまで前向きにならなかったし

アトピーの情報サイトなんて作れなかったと思う。
ただ、生活習慣の改善は楽じゃないです。
でも生活習慣の改善無しにアトピーは治らない・・・
ということもここで学びました。

アトピー生活習慣改善塾
posted by アトピー 病院に頼らない! at 23:30| アトピー病院に頼らない治療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

アトピーと病院と私

アトピーでずっと病院に通っていました。
ですが・・・ある時・・・

これは私が実際にアトピーで困って病院に通っている時に
経験したことです。

アトピーのかゆみは精神的な辛さが伴います。
そのため、自律神経失調症になりやすいことは
よく知られています。

お医者さんが出しているアトピー関連の書籍を読むと

「アトピーは精神的にも辛いため、病院に通ってくる患者を
精神的に支えなければ、ならない・・・」

といった事が書いてあります。

でもですね、私はアトピーで病院に通っていて
お医者さんの対応に満足したことはありません。

アトピーで病院に通っていて、安心した事がありません。

ある時、アトピーが辛くて、病院に通った時に先生に・・・

「先生アトピーが辛くて死にそうです」

って言った私に対して、笑いながら・・・

「ははは、アトピーで死なないよ」

って言いました。


ご存知でしょうか?アトピーがひどくなって、病院に行っても
治らない、自律神経失調症になる、自殺する

というケースが年に何件かは起こっているのです。

この病院の先生はアトピーの患者の気持ちがわかっていない・・・
そんな事から、私の自立したアトピー改善への道が始まったのです。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピーと病院と私・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

アトピーの原因とは?

少し前に、アトピー性皮膚炎はステロイド湿疹だ!
という書籍を書店で見かけました。

明らかにアトピービジネスの業者の著作だろうなぁ・・・
とわかるないようでした。

はっきり言って、内容が薄く、しっかりとした
根拠がなく、最悪のないようでした。

アトピーの原因は様々です。

紫外線が駄目だという人もいれば
化学物質が駄目な人
食物のアレルギー
ノミダニ

などなど、まぁ沢山あります。

でも、こういうのって、生活習慣を改善することで
随分楽にする事が出来るんです。

しっかりと自分がアトピーの原因を特定して
改善する事が大事です。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピーの原因とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

アトピーと民間療法とは?

アトピービジネスが世の中に認知され始めると同時に
医師による治療に不安を感じる人が多く

民間療法の需要が非常に増えていきました。
民間療法といっても、幅が広く様々なものがあります。

エステ
温泉
漢方
レーザー治療

その他、様々なものが広まっていました。
街の病院でも、バックの経営がアトピービジネスの
業者の場合があるので注意が必要です。

また、民間療法でも医学的根拠が乏しいものが多いので
しっかりとその根拠を見極める知識は最低限身につけてください。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピーと民間療法とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

アトピー、病院に通うだけでは治らない理由とは?

アトピーを改善するために、ずっと病院にかよっていました。
でも私はアトピーが改善されなかった。

私のようにアトピー改善の為に病院に通っている人は
沢山いると思います。

そして、それだけではやっぱりアトピーが治らない人も
沢山いると思います。

実は、皮膚科の治療のガイドラインって公開されているのを
ご存知ですか?

アトピー治療の為に、病院で実際にお医者さんは
そのガイドラインの通りに治療を行っているわけです。

でも、このガイドライン、ステロイドを使った
対症療法がメインで、今治療法じゃないんです。

アトピー体質は、生活を改善することで
改善していく事が出来るものです。

それをお医者さんに求めるのは難しいのかもしれません。
ラベル:アトピー病院
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピー、病院に通うだけで治らない理由とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

アトピーとは?

私もずっとアトピーで苦しめられてきましたが
そもそもアトピーってなんなのか?

ほとんどの人はアトピー=アトピー性皮膚炎
つまり皮膚の疾患と考えている人がほとんどだと思います。

でもね、それだったら、皮膚の疾患の対症療法で
治るはずなんです。

アトピーっていうのは直訳で「よくわからないもの」
という意味があって、明確な治療法がありませんでした。

それはずっと皮膚の疾患だという説が強かったからです。

でも、最近では、アトピーは生活習慣病という
説が浮上しているようです。

これは私もそうだと思っています。
事実、私は自分の生活や食事をしっかりと見直した事で
アトピーを改善する事が出来ました。

アトピーを本気で治したいなら
アトピー体質をしっかり改善する事を考えると
良いでしょう。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピーとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

アトピービジネスって?

アトピービジネスとは、アトピー性皮膚炎の患者を
ターゲットにするビジネスの事を言います。

しかし、主に悪徳な商法が多く、存在し、言葉自体は
金沢大学医学部皮膚科教授の竹原和彦により提唱されました。


私も色々と試しました・・・

ルイボスティー
貴陽石
漢方
温泉水
強酸性水
レーザー治療・・・
アトピー用化粧品
クリーム

でも、結局は効果を実感できず辞めてしまいました。
最近でもはアトピーの患者も増える一方といわれています。

こういった業者が今後も増えてくる可能性が高いですので
あなたも気をつけてください。

特に医学的根拠が示されていないもの
非常に高額なものは注意が必要です。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピービジネスって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

アトピービジネスとマスコミの罪とは?

1992年のニュースステーションで
司会の久米さんが・・・

「ステロイド外用剤は最後の最後まで使ってはいけない危険な薬」
であると発言したことでありました。

久米さん・・・聞きかじりの知識を公共の電波で
流しちゃったんですね。

マスコミとして一番やっちゃいけない事をやってしまったわけです。

ステロイド・・・確かに私も副作用に悩まされましたよ・・・
でもね、多分、ステロイドがなかったら

働くことも出来なかっただろうし、症状がひどすぎて
もっと酷いことになっていたかもしれません。

ステロイド被害の会なんてのもあって
一概にステロイドは大丈夫とは言えないし
言うつもりもないです。

でも、この報道で医療現場はより大きく混乱してしまったと言われ
また、ニュースステーション以外でも

「専門家の間でも意見が分かれるステロイド薬剤」
といった紹介がされ、結果的には医療不信を煽ったと
言われています。

まぁ、皮膚科医嫌いな私がいうことではないのですが
医者に頼らないと駄目なこともあるんですよ。

それに、ステロイドは確かに怖いですが
それは、きちんとした使い方をしらない恐怖

きちんとした知識を教えてくれない病院のことだと
思います。
posted by アトピー 病院に頼らない! at 00:00| アトピービジネスとマスコミの罪とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。